飾り房 木瓜結び

IMG_0602.jpg

木瓜結び房は花結びのひとつで木瓜(ぼけ)の花に形が似ているのでこの名前がついたそうです。

被布の胸飾り、書の掛物の装飾などに使われることが多いようです。画像の木瓜結び房は

寸法:長さ14cm、巾8cm、房部分の長さ8cm、紐の太さ3mm

素材:レーヨン、金ラメ

色:黒/金

価格:600円

 特注寸法、カラー承ります。

このブログ記事について

このページは、モリ株式会社が2011年5月 9日 20:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鎧兜用威糸 正絹4mm」です。

次のブログ記事は「鎧兜用縅糸レーヨン 10mm」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count